熊本で安心して任せられる雨漏り専門店 熊本雨もりドットコム

無料24時間受付中ご相談・見積り依頼 お客様専用ダイヤル 096-321-6060 受付:9:00~20:00 日曜・祝日お休み
熊本 雨漏り

屋根の修理代が心配な方へ!火災保険が使えるケースも

家を建てたときに加入する、火災保険。 文字通り、火災が起きたときのための保険ですが、 実はその適用範囲は、火災だけではないことをご存知でしょうか。

「火災保険は火災が起きたときにおりる保険」という認識であれば、 もったいない!

もしかしたら、保険請求できることを知らずに、 損をしていることもあるかもしれません。

住宅の保険

火災だけじゃない!火災保険 「自然災害」にも適用

火災保険は火災以外にも、 台風、大雨、積雪、落雷、ヒョウなどの自然災害で 家が破損した場合の修理にも適用されます。

自然災害の例)

・台風の飛来物で外壁にヒビが入った ・強風で瓦が飛んだ ・大雨で床上浸水した ・雷が落ちてカーポートが破損した

など。

自然災害が原因で家が被害を受け、修理が必要になった場合に 修理費用を火災保険で賄うことができます。

 

家屋以外も保証対象に

保険の対象は、家屋だけでなく門・塀・垣、物置・車庫等の 付属建物も含まれています。 ※詳しい保証対象はご加入の保険をご確認ください また、家財とセットで保険加入することで、 室内の家具や家電などが自然災害に遭って修理が必要になった場合も、 適用される場合があります。 修理代が高額と諦めていた雨漏りのトラブルも、 自然災害が原因であると認められれば、 火災保険が適用される場合があります。 住宅の保険

自然災害か経年劣化か…見極めるのは難しい

火災保険はあくまでも「自然災害」が原因で起こった場合に、適用されます。 経年劣化による雨漏りの場合は適用されないのです。 ただし、雨漏りの原因が自然災害によるものなのか、 経年劣化によるものなのかは、専門家でなければ判断が難しいです。 調査中の堀田

修理代が高いと諦めないで!保険適用される可能性も

私たちはこれまで1200件以上の雨漏り調査に携わってきました。 その中で、家主さんは経年劣化が原因と思い込んでいても、 実際に調査してみると自然災害が原因であることがわかり、 火災保険が適用されたケースも多くあります。 さらに、火災保険の良い点は、雨漏り修理そのものだけに 適用されるだけではない、という点です。 雨漏りによって故障した家電や生活品などにも 適用される場合があります。実際、着物や布団に適用された事例もあります。 ただし火災保険の内容によって適用範囲が異なります。 気になる方は加入されている保険内容を一度確認してみると良いでしょう。 未曾有の事態が起きる今の時代。 どんな自然災害がやってきても、火災保険があれば安心です。

調査・申請はプロにお任せ!火災保険のアドバイスもできる「自然災害鑑定士」

雨漏りドットコムでは火災保険適用についての 調査・手続きも全て請負っています。 経済的な余裕がなくて雨漏り修理を諦めていた人も 火災保険を活用することで、自己負担をかなり減らせる可能性もあります。 火災保険適用の流れ 代表の堀田は、 家の破損の原因を見極めるプロフェッショナルの資格 「自然災害鑑定士」の有資格者。 火災保険の活用についてもアドバイスができます。 自然災害鑑定士資格証 修理代が高いからと屋根修理を諦めている人も、 ぜひ私たちにご相談ください!

雨漏り調査をご希望の方はお気軽にお問い合わせください

無料検査予約はこちら メールでのご相談はこちら  お客様専用ダイヤル受付:9:00~20:00(日・祝日休)096-321-6060